Hatena Blog Tags

波動砲

(アニメ)
はどうほう

【宇宙戦艦ヤマト】に登場。

 波動エンジンからのエネルギー供給を攻撃兵器として転用したもの。
 絶大な破壊力を誇る*1。が、エネルギー充填に時間がかかり、かつその間はエネルギーが不足するため他の攻撃手段が使えない、等の制限がある。
 後に、効果範囲を拡大した拡散波動砲などが開発され、〔アンドロメダ〕級などに搭載された*2

  • 類義語
    • デスラー砲
    • 無限β砲
    • イデオンガン*3
    • 無限粒子砲
    • 反陽子砲*4
    • バスターキャノン*5
    • 他類似のタメが必要な大出力光線兵器

【ジオブリーダーズ】に登場。

 神楽総合警備(株)のメインコンピュータ。
 フル使用する際は館内の冷房装置などへの給電を制限する必要がある。もちろん、その語源は、上記の【宇宙戦艦ヤマト】に登場のそれである。

*1:【ヤマトよ永遠に】にて、最終的に二重銀河崩壊を招いた。

*2:なお〔ヤマト〕に搭載のそれは、収束型である

*3:出典【伝説巨神イデオン】。なお、TV版では波動ガン。

*4:出典【宇宙空母ブルーノア】

*5:出典【超時空要塞マクロス】

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ

一切

さて僕は宇宙戦艦ヤマトに夢中になり、戦争物語に憧れ高校生の頃太宰治に衝撃を受けて作家を目指し地獄ものという文学作品に夢中になりましたが地獄や戦争物に平和や天国というハッピーエンドがなくしかも戦争や地獄に見えるものが戦争でも地獄でもない究極のハッピーエンドを描きたい。例えば殺人事件や犯罪を完璧に防ぐ完全無欠の名探偵です。僕はミステリーも読んでましたが、ミステリーは基本大嫌いでした。それはことごとく名探偵と呼ばれる連中が犯罪や殺人一切防げずに本当に意味でハッピーエンドが一切ありません。 これから私は一切の存在、世界、全体、全部、全数列、全言語、全情報、全物質、全観念、全身物質、全知性、全社会、全価…