浅利佳一郎

浅利佳一郎

(読書)
あさりけいいちろう

作家。1940年秋田県生まれ。中学卒業後上京し、中央大学中退。『女性自身』の編集者、川上宗薫の弟子となり作家。2010年仙台市議選に立候補するが落選。

著書

  • 一発逆転の殺人 長篇ミステリー」1987.11.ケイブンシャノベルス
  • 追う刑事たち」1987.9.ケイブンシャ文庫
  • 夜族探偵 長編ユーモア推理小説」1987.7.光文社文庫
  • 遺言書の見える観客席」1987.4.ケイブンシャノベルス
  • 傑作日本列島入門」はまの出版,1988.11.
  • 東京ドーム殺人事件」1988.6.ケイブンシャノベルス
  • いつの間にか・写し絵」1989.2.ケイブンシャ文庫
  • 北へ!桜前線殺人事件」光文社,1994.3.カッパ・ノベルス 「桜前線殺人事件」光文社文庫
  • 鬼才福沢桃介の生涯」日本放送出版協会,2000.6
  • はばかりながら」2002.12.集英社文庫

新着ブログ: 浅利佳一郎