海江田万里

海江田万里

(社会)
かいえだばんり

海江田万里は日本の政治家。民進党顧問。
衆議院議員(当選6回)。
元経済産業大臣。元内閣府特命担当大臣(経済財政政策、科学技術政策)。元国務大臣(宇宙開発担当)。
1949年、東京都生まれ。

略歴

  • 1972年、慶應義塾大学法学部卒業。その後、参議院議員秘書を経て、経済評論家として活動。
  • 1993年、衆議院議員総選挙において日本新党公認で東京1区から立候補し、初当選。
  • 1996年、民主党結成に加わる。同年の衆議院議員総選挙において、2回目の当選。
  • 2000年、衆議院議員総選挙において3回目の当選。
  • 2003年、衆議院議員総選挙において4回目の当選。
  • 2005年、衆議院議員総選挙において落選。
  • 2009年、衆議院議員総選挙において5回目の当選。
  • 2010年、内閣府特命担当大臣(経済財政政策、科学技術政策)、国務大臣(宇宙開発担当)に就任。
  • 2011年、経済産業大臣に就任。同年の民主党代表選挙において落選。
  • 2012年12月、衆議院議員総選挙において6回目の当選(比例)を果たし、民主党代表に就任。
  • 2014年12月14日、第47回衆議院議員総選挙において東京1区、比例東京ブロック双方から立候補するも、ともに落選。
  • 2015年1月15日、民主党代表を辞任。

ネットの話題: 海江田万里

人気

新着

新着ブログ: 海江田万里