深尾葉子

(地理)
ふかおようこ

東洋史学者、大阪大学准教授。1963年大阪府生まれ。1985年大阪外国語大学中国語科卒業。87年大阪市立大学大学院前期博士課程東洋史専攻修了、同中国語科助手、91年講師、96年助教授、 2007年大阪大学経済研究科准教授。

著書

  • 『魂の脱植民地化とは何か」青灯社,2012.9.叢書魂の脱植民地化
  • 『日本の男を喰い尽くすタガメ女の正体」2013.4.講談社+α新書
  • 『日本の社会を埋め尽くすカエル男の末路」2013.11.講談社+α新書

共編著

  • 『黄土高原の村 音・空間・社会」井口淳子, 栗原伸治共著.古今書院,2000.6
  • 『「満洲」の成立 森林の消尽と近代空間の形成」安冨歩共編.名古屋大学出版会,2009.11
  • 『黄土高原・緑を紡ぎだす人々 「緑聖」朱序弼をめぐる動きと語り」安冨歩共編.風響社,2010.8.東洋文化研究所叢刊

翻訳

  • 『中国の社会」ロイド・E.イーストマン 上田信共訳.平凡社,1994.4
  • 『蝕まれた大地 中国の環境問題」ヴァーツラフ・スミル 神前進一共訳.行路社,1996.12.中国の底流シリーズ
  • 『現代中国の底流 痛みの中の近代化」増補新版.橋本満共編訳.行路社,1998.5.中国の底流シリーズ
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ