深沙大将

(一般)
じんじゃだいしょう

仏教の守護神の1つ。大般若経の十六善神とともに描かれることが多い。また、「大唐西域記」で知られる玄奘三蔵が、苦難の陸路天竺行の時に出現して一行を守護したとも伝えられている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ