清水正二郎

清水正二郎

(読書)
しみずしょうじろう

後の直木賞作家・胡桃沢耕史が、大量にエロ文学の執筆・翻訳をしていた祭の筆名。

大正14年神奈川生まれ。拓大卒。漁色家としても知られ、源氏鶏太の「精力絶倫物語」のモデルにもなった。

新着ブログ: 清水正二郎