渋井哲也

渋井哲也

(読書)
しぶいてつや

id:hatesbtetuya
フリーライター。ネットを利用した取材活動を得意としており、『アノニマス』『チャット依存症候群』『出会い系サイトと若者たち』など、生きづらさを感じている若者を題材にした作品が多数。ネット上ではハンドルネーム「てっちゃん」として知られており、1996年より開設しているウェブサイト「お元気でクリニック」は、生きづらさを感じている若者に人気がある。ココロ系・メンタル系サイトに最も詳しい人物の一人。ネット自殺・心中や少年犯罪に対して活発な発言を続けており、また、教育、人権、政治に関する取材活動も行なっている。

1969年栃木県生まれ。東洋大学法学部卒業後、長野日報社入社。98年に退社し、フリーに。その後、東洋大学大学院文学研究科教育学専攻博士前期課程修了(修士論文)。このころからインターネットコミュニケーションに関心を持つようになる。(『出会い系サイトと若者たち』より引用)

単著

  • アノニマス―ネットを匿名で漂う人々(情報センター出版局、2001.10)ISBN:4795836027
  • 「田中康夫」研究(ワニブックス、2002.11)ISBN:4847014839
  • チャット依存症候群(シンドローム)(教育史料出版会、2003.07)ISBN:4876524351
  • 出会い系サイトと若者たち 新書y(洋泉社、2003.08)ISBN:4896917510
  • ネット心中(NHK出版、2004.02) ISBN:4140880996
  • 男女七人ネット心中―マリアはなぜ死んだのか(新紀元社、2005.01) ISBN:4775303651

共著

  • ドキュメントオウム真理教(創出版、1999.12)ISBN:4924718351
  • 僕たちの胸のうち―少年少女が考えた「人を殺す」ということ(ワニブックス、2000.12)ISBN:4847013751

雑誌記事等

「なんとなく死にたがる若者たち」『中央公論』01年10月号など多数
渋井氏本人によるリスト http://member.nifty.ne.jp/~sbtetuya/tetuya.html

ネットの話題: 渋井哲也

人気

新着

新着ブログ: 渋井哲也