湯山昭

(一般)
ゆやまあきら

日本の作曲家。
1932年神奈川県に生まれる。1955年東京芸術大学作曲科卒。(社)日本童謡協会会長、(社)日本作曲家協議会理事、JASRAC評議員会議長。1970年芸術祭大賞、1973・76年日本童謡賞、1977年芸術祭優秀賞、1993年第5回サトウハチロー賞受賞、1998年度JASRAC功労者表彰、1999年著作権法100年記念功労者文部大臣表彰、2003年旭日小綬賞受章、2004年第2回にっけん小野童謡文化賞受賞。なお、代表作品としては、合唱組曲『コタンの歌』、ピアノ曲集『お菓子の世界』、ピアノメソード『ピアノの宇宙』(全3巻)、童謡では「あめふり くまのこ」「おはなが わらった」「おはなしゆびさん」「山のワルツ」、著書に『人生は論舞』などがある。

ピアノ曲集 お菓子の世界 改訂版

ピアノ曲集 お菓子の世界 改訂版

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ