湯田中

(地理)
ゆだなか

温泉

長野県下高井郡山ノ内町にある温泉地。「湯田中温泉」「渋温泉」などとあわせて「湯田中渋温泉郷」とも呼ぶ。
行基が発見してから1300年ほどの歴史があり、真田家一族や小林一茶などもたびたび訪れている。
旅館・ホテル14軒と共同浴場9軒があり、この共同浴場のうち「大湯」は共同浴場番付における「東の横綱」。

湯田中駅 長野電鉄(長野線)

長野県下高井郡山ノ内町にある、長野電鉄の終着駅。→ 湯田中駅
湯田中渋温泉郷」への玄関口で、駅前には足湯もある。旧駅舎は国の登録有形文化財

リスト::温泉
リスト駅キーワード

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ