満塁本塁打

満塁本塁打

(スポーツ)
まんるいほーむらん

野球・ソフトボールにおいて、走者が満塁の状態で記録される本塁打の呼称。


満塁ホームラン、満塁打、グランドスラムとも呼ばれる。

チームには4得点が記録され、打者には打点4が記録される。

日本プロ野球界の満塁打

選手名 通算本数 備考
王貞治 15本 日本記録
藤井康雄 14本 パ・リーグ記録
中村紀洋 14本  
駒田徳広 13本  
江藤智 13本  
江藤慎一 12本  
野村克也 12本  
小久保裕紀 12本  
山本浩二 11本  
門田博光 11本  
清原和博 11本  

MLB

1999年4月23日にフェルナンド・タティース(セントルイス・カージナルス)が1イニング2本の満塁本塁打を打った。

関連キーワード

  • 本塁打
  • 満塁男

新着ブログ: 満塁本塁打