激おこぷんぷん丸

激おこぷんぷん丸

(ウェブ)
げきおこぷんぷんまる

激おこぷんぷん丸とは、怒っている事を表すときに使うギャル語「おこ」から派生した言葉で、「とても怒っている」状態を指し、メールやTwitterなどで使われている。
6段階中下位から3番目。
これといった元ネタはないとされ、最初に誰が言い出したのかもわかっていない。
対義語は「ガチしょんぼり沈殿丸」。
2013年「現代用語の基礎知識」選 ユーキャン新語・流行語大賞にノミネートされた。

「おこ(弱め)」
「激おこ(普通)」
「激おこぷんぷん丸(強め)」
「ムカ着火ファイヤー(最上級)」
「カム着火インフェルノォォォォオオウ(爆発)」
「げきオコスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム(神)」

パロディ

キーワードの流行の流れで、Twitter上で過去に「激おこぷんぷん丸」というゲームが存在していたなどというデマが流れた。

ファミコン版「激おこぷんぷん丸」

その後、上のデマツイートを元にしたiPhoneアプリがリリース。

2013年4月22日、上記ゲームのパロディテレビアニメ版の主題歌が、サカモト教授によって制作された。


怒り(心の炎の静め方)

怒り(心の炎の静め方)

新着ブログ: 激おこぷんぷん丸