火吹山の魔法使い

火吹山の魔法使い

(ゲーム)
ひふきやまのまほうつかい

ゲームブック。原題は"The Warlock of Firetop Mountain"。
ファイティング・ファンタジーシリーズの第1弾。
作者はスティーブ・ジャクソンイアン・リビングストン
1984年に発売され、以後日本にゲームブックブームをもたらす契機となった作品。
テーマはファンタジーで、主人公が財宝が眠っているという「火吹山」のダンジョンに挑むという内容。

歴史

  • 1984年12月に社会思想社から発売(のち絶版)。
  • 2003年10月からタイトーがiモード版を配信。2004年9月からはVアプリ版が配信されている。
  • 2005年3月に扶桑社から復刻(表紙が社会思社版から一新されている)。

タイトルの読み方

社会思想社版の時は「火吹山」を「ひふきさん」と読んでいたが、扶桑社の版では「ひふきやま」とルビが振られている。これは元々訳者が「ひふきやま」と読むよう訳したのが、以前の版では手違いで上手く伝わらなかったからだとか。

ネットの話題: 火吹山の魔法使い

人気

新着

新着ブログ: 火吹山の魔法使い