火山泥流

(サイエンス)
かざんでいりゅう

[英] Lahars / Mudflows
火山泥流とは、岩石や土砂が水と混合して一体となって流下する現象。
時速60kmを超えることもあり、谷筋や沢沿いをはるか遠方まで一気に流下するため大変危険である。噴火に伴う火砕流の熱による融雪、熱水の噴出、火砕流の河川への流入のほか、もろい火山堆積物が降雨により流されるといった要因で発生する。
土砂により、道路、構造物、農耕地に大きな被害を与える火山現象。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ