火野葦平

火野葦平

(読書)
ひのあしへい

(1907-1960) 小説家。福岡県生まれ。本名、玉井勝則。早大中退。「糞尿譚」で芥川賞を受賞。「麦と兵隊」「土と兵隊」「花と兵隊」の三部作で戦争文学の代表作家となった。他に自伝的長編「花と竜」など。

三省堂提供「大辞林 第二版」より

ネットの話題: 火野葦平

人気

新着

新着ブログ: 火野葦平