Hatena Blog Tags

灰島かり

(読書)
はいじまかり

児童文学研究者・翻訳家
1950年、生まれ。2016年6月14日、死去。
千葉県出身国際基督教大学卒業。『花椿』編集部、コピーライターを経て、1994年渡英し、ローハンプトン大学院で児童文学を学ぶ。帰国後は、子どもの本の専門家として活動。白百合女子大学講師。夫は鈴木晶、娘は鈴木涼美

著書

  • 『こんにちは』おぼまこと絵 アスク講談社 1990 あかちゃんじゃないもん・しつけ絵本
  • 『絵本翻訳教室へようこそ』研究社 2005
  • 『あいうえおのえほん』小中大地絵 玉川大学出版部 2011
  • 『ラブレターを書こう』藤原ヒロコ絵 玉川大学出版部 2012 小学生のための文章レッスン
  • 『かんじのえほん』小中大地絵 玉川大学出版部 2013

共編著

  • 『絵本をひらく 現代絵本の研究』谷本誠剛共編 人文書院 2006
  • 『英米絵本のベストセラー40 心に残る名作』編著 ミネルヴァ書房 2009

翻訳

  • 『猫語の教科書』ポール・ギャリコ 筑摩書房 1995 のち文庫
  • 『お助けナブラーが、やってくる』パム・エアーズ 評論社 1998.12.児童図書館・文学の部屋
  • 『キラーキャットのホラーな一週間』アン・ファイン作 スティーブ・コックス絵 評論社 1999 児童図書館・文学の部屋
  • 『大森林の少年』キャスリン・ラスキー作 ケビン・ホークス絵 あすなろ書房 1999
  • 『ケルトの白馬』ローズマリー・サトクリ ほるぷ出版 2000 のちちくま文庫
  • 『そして、奇跡は起こった! シャクルトン隊、全員生還』ジェニファー・アームストロング 評論社 2000
  • 『それぞれのかいだん』アン・ファイン 評論社 2000 児童図書館・文学の部屋
  • 『イギリスで始めての日本絵本原画展 カタログ(日本語版)』三宅興子, 正置友子編著 三宅興子, 正置友子共訳 「日本絵本原画展インイングランド」実行委員会事務局 2001.7
  • 『キャベツ姫』エロール・ル・カイン ほるぷ出版 2002.3
  • 『ケルトとローマの息子』ローズマリー・サトクリフ ほるぷ出版 2002 のちちくま文庫
  • 『さびしがりやのドラゴンたち』シェリー・ムーア・トーマス文 ジェニファー・プレカス絵 評論社 2002 児童図書館・絵本の部屋
  • 『ナイトシミー 元気になる魔法』アンソニー・ブラウン絵 グエン・ストラウス文 平凡社 2002.7
  • 『へそまがり昔ばなし』ロアルド・ダール作 クェンティン・ブレイク絵 評論社 2002 児童図書館・文学の部屋
  • 『レッスン』キャロル・リン・ピアソン文 ささめやゆき画 平凡社 2002.12
  • 『アーサー王の剣』エロール・ル・カイン文・絵 ほるぷ出版 2003.9.
  • 『とんとんとん!とをたたくのはだあれ?』サリー・グリンドレー文; アンソニー・ブラウン絵 評論社 2003 児童図書館・絵本の部屋
  • 『炎の戦士クーフリン ケルト神話』ローズマリー・サトクリフ ほるぷ出版 2003 のちちくま文庫
  • 『サー・オルフェオ』アンシア・デイビス再話 エロール・ル・カイン絵 ほるぷ出版 2004
  • 『チューリップ・タッチ』アン・ファイン 評論社 2004.11
  • 『森のなかへ』アンソニー・ブラウン 評論社 2004.7.児童図書館・絵本の部屋
  • 『夜明けの風』ローズマリー・サトクリフ ほるぷ出版 2004
  • 『かぜっぴきのドラゴンたち』シェリー・ムーア・トーマス文 ジェニファー・プレカス絵 評論社 2005.7.児童図書館・絵本の部屋
  • 『こぶたは大きい』ダグラス・フロリアン BL出版 2005.7.
  • 『こわいい動物』ロアルド・ダール著 クェンティン・ブレイク絵 評論社 2006.10.ロアルド・ダールコレクション
  • 『びくびくビリー』アンソニー・ブラウン 評論社 2006.9.児童図書館・絵本の部屋
  • 『へそまがり昔ばなし』ロアルド・ダール著 クェンティン・ブレイク絵 評論社 2006 ロアルド・ダールコレクション
  • 『まるいねまるいぬ』ケビン・ヘンクス文 ダン・ヤッカリーノ絵 BL出版 2006.12
  • 『公爵夫人のふわふわケーキ』ヴァージニア・カール 平凡社 2007.2.
  • 『ダールさんってどんな人?』クリス・ポーリング 評論社 2007.4.ロアルド・ダールコレクション
  • 『ぼくのコブタは、いいこでわるいこ』マーガレット・ワイズ・ブラウン 文 ダン・ヤッカリーノ絵 BL出版 2007.7.
  • 『まぜこぜシチュー』ロアルド・ダール著 クェンティン・ブレイク絵 評論社 2007.3.ロアルド・ダールコレクション
  • 『わたしの絵本、わたしの人生』ジョン・バーニンガム ほるぷ出版 2007
  • 『エラと『眠れる森の美女』 エラは小さなバレリーナ』ジェイムズ・メイヒュー 小学館 2008
  • 『しゃっくり1かい1びょうかん こどものためのじかんのほん』ヘイゼル・ハッチンス作 ケイディ・マクドナルド・デントン絵 福音館書店 2008.9.
  • 『プリンセス・クラブ』全6巻 スザンヌ・ウィリアムス 泉リリカ絵 ポプラ社 2008‐2010
  • 『ママ、ぼくのことすき? しろくまポロのしんぱい』ジャン=バプティステ・バロニアン作 ノリス・カーン 絵 平凡社 2008
  • 『きらきらピンク』ナン・グレゴリー作 リュック・メランソン絵 鈴木出版 2009.2.
  • 『靴を売るシンデレラ』ジョーン・バウアー 小学館 2009.7.Super! YA
  • 『転校生は、ハリウッドスター』ジェン・キャロニタ 松村紗耶共訳 小学館 2009.6.Super! YA
  • 『ハリウッドスター、撮影開始!』ジェン・キャロニタ 松村紗耶共訳 小学館 2009.11.Super! YA
  • 『うさぎのうさぼうときょーふのママだいおう』ケイト・クリス文 サラ・クリス絵 2010.8 主婦の友はじめてブック
  • 『エラと『シンデレラ』 エラは小さなバレリーナ』ジェイムズ・メイヒュー 小学館 2010
  • 『ハリウッドスターと謎のライバル』ジェン・キャロニタ 松村紗耶共訳 小学館 2010.7.Super! YA
  • 『パックン! おいしいむかしばなし』ルーシー・カズンズ 岩崎書店 2010
  • 『ABCのえほん』サイモン・バシャー 玉川大学出版部 2011
  • 『エラと『白鳥のみずうみ』 エラは小さなバレリーナ』ジェイムズ・メイヒュー 小学館 2011
  • 『おうさまジャックとドラゴン』ピーター・ベントリー文 ヘレン・オクセンバリー絵 岩崎書店 2011
  • 『さんすうサウルス』ミッシェル・マーケル文 ダグ・クシュマン絵 福音館書店 2011
  • 『ぼくがいちばん!』ルーシー・カズンズ 岩崎書店 2011.1.
  • 『いぬのおしりのだいじけん』ピーター・ベントリー文 松岡芽衣絵 ほるぷ出版 2012
  • 『おしろのいちねん』インクリンク絵 オリビア・ブルックス文 学研教育出版 2012 いちにちといちねん絵本シリーズ
  • 『こうじげんばのいちねん』インクリンク絵 オリビア・ブルックス文 学研教育出版 2012 いちにちといちねん絵本シリーズ
  • 『どうぶつえんのいちにち』インクリンク絵 オリビア・ブルックス文 学研教育出版 2012 いちにちといちねん絵本シリーズ
  • 『123のえほん』サイモン・バシャー 玉川大学出版部 2013
  • 『絵本の絵を読む』ジェーン・ドゥーナン 正置友子, 川端有子共訳 玉川大学出版部 2013
  • 『くうこうのいちにち』インクリンク絵 オリビア・ブルックス文 学研教育出版 2013.4いちにちといちねん絵本シリーズ
  • 『だいすきだっこ』ニック・ブランド文フレヤ・ブラックウッド絵 岩崎書店 2013
  • 『月のしずくの子どもたち』ローラ・クラウス・メルメッド文 ジム・ラマルシェ絵 BL出版 2013
  • 『負けないパティシエガール』ジョーン・バウアー 小学館 2013
  • 『おどかさないでよ、ガオくん!』トマス・テイラー ほるぷ出版 2014
  • 『とけいのあおくん』エリザベス・ロバーツ 殿内真帆絵.福音館書店 2014.3.こどものとも絵本
  • 『メリサンド姫 むてきの算数!』E・ネズビット 郄桑幸次絵.小峰書店 2014 おはなしメリーゴーラウンド
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ