烏山頭ダム

(地理)
うざんとうだむ

台湾台南市官田区に位置するダム。1920年に着工し1930年に完成、旧称は烏山頭貯水池。建設を監督した八田與一に因んで八田ダムの名でも知られる。海抜468mの烏山嶺に位置し、水力発電設備を有す。上空からは緑色の珊瑚のように見えるため、ダム湖は珊瑚湖と称されている。フーバー・ダムが完成するまでは世界最大のダムであった。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ