無防備

無防備

(映画)
むぼうび

2009年の日本映画。
2作目となる市井昌秀監督による長編映画。出産をテーマとした作品であり、映画の終盤では監督の妻で女優の今野早苗による本物の出産映像が使われる。2008年7月のぴあフィルムフェスティバルでの上映時にはモザイク処理が行われた映像が使われたが、その後配給側の強い要望により、無修正での全国公開が実現した。映倫の審査の結果、「わいせつ性は認められないが、極めて刺激的」であるためにR-18指定となっている。

無防備

(一般)
むぼうび

防備のないさま。危険や災害に対する備えのないこと。また、そのさま。

ネットの話題: 無防備

人気

新着

新着ブログ: 無防備