牧野修

牧野修

(読書)
まきのおさむ

リスト::小説家
リスト::SF作家
小説家。大阪芸術大学芸術学部卒。
1958年生まれ。大阪府出身。以前の筆名は牧野ねこ

ホラーともSFとも特定できない、独自の小説世界を展開する。

  • 高校時代に筒井康隆主宰の同人誌〈ネオ・ヌル〉で活躍
  • 1979年 奇想天外新人賞受賞(別名義)
  • 1992年 『王の眠る丘』にてハイ!ノヴェル大賞を受賞。同書にて"牧野修"としてデビュー。
  • 1996年 特異な言語感覚に満ちたドラッグ小説『MOUSE』で、高い評価を得る。
  • 1999年 『スイート・リトル・ベイビー』にて、第6回日本ホラー小説大賞長編賞 佳作を受賞。同年ぶんか社より代表作『屍の王』。現在は廃刊。
  • 2002年 『傀儡后』にて日本SF大賞を受賞。

ネットの話題: 牧野修

人気

新着

新着ブログ: 牧野修