狩人の夜

狩人の夜

(映画)
かりうどのよる

The Night of the Hunter

1955年のアメリカ映画。
 原作はデイヴィス・グラッブ
 監督はチャールズ・ロートン
 撮影はスタンリー・コルテス。 
 出演はロバート・ミッチャムシェリー・ウィンターズリリアン・ギッシュ

 名優チャールズ・ロートンの唯一の映画監督作。
 ジェイムズ・エイジーが脚色したが量が長大でほとんど使用されなかった。

新着ブログ: 狩人の夜