Hatena Blog Tags

狭衣物語

(読書)
さごろもものがたり

作者は禖子内親王(後朱雀天皇の皇女)の侍女、成立は11世紀後半頃とされる。
従姉妹の源氏宮に想いを寄せる狭衣の君の愛の遍歴を描いた物語。

関連キーワード 擬古物語

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ