獣王記

(ゲーム)
じゅうおうき

1988年6月に登場したセガのアーケードゲーム。
魔神によって囚われたアテナを救うべく、主神ゼウスによって封印を解かれた2人の獣人族が怪物たちを倒して進んでいく横スクロールアクションゲーム。獣人族はスピリットボールを3つ集めることで、狼や虎、熊、ドラゴンなどの獣人に変身してパワーアップする。2人同時プレイも可能。

移植

メガドライブ版
1988年11月27日発売。アーケード版と違い、多重スクロールする。
PCエンジン版
NECアベニューより1989年3月24日発売。
ファミリーコンピュータ版
アスミックより1990年7月20日発売。グラフィックスはアーケード版、メガドライブ版に比べ劣るが、オリジナルのステージや獣人が追加されている。
Wii/バーチャルコンソール版
2006年12月2日配信開始、メガドライブ版の移植。
Wii/バーチャルコンソールアーケード版
2009年6月2日配信開始、アーケード版の移植。
ニンテンドー3DS版「3D 獣王記」
2013年5月29日に配信開始。セガ3D復刻プロジェクトの第4弾。
メガドライブ版の忠実な移植なだけでなく、3D立体視への対応、途中セーブ機能の搭載、各ステージ固定だった変身する獣戦士がプレイするたびに変化する新オプション「きまぐれ変身」を追加し、ローカル通信による2人同時プレイにも対応している。日本版と海外版の切り替え、ブラウン管テレビの画面を擬似再現した「クラシック」を搭載した画面設定、初代メガドライブとメガドライブ2のFM音源とPSG音源の発声バランスを切り替えられる「バランスサンプル」を搭載したサウンド設定など、豊富なオプションが用意されている。

獣王記 -PROJECT ALTERED BEAST-

プレイステーション2で2005年1月27日に発売された続編。3Dアクションゲームとなっている。

獣王記 -PROJECT ALTERED BEAST-

獣王記 -PROJECT ALTERED BEAST-

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ