琉球空手

琉球空手

(一般)
りゅうきゅうからて

手、唐手とも。
琉球王国で19世紀に発展した個人戦闘技術体系。
武器術と共に稽古することが多い。

新着ブログ: 琉球空手