申告分離課税

申告分離課税

(一般)
しんこくぶんりかぜい

確定申告の段階で、給与所得などの他の所得と合算せずに分離して課税される制度のこと。日本では、退職所得や山林所得、先物取引や外国為替証拠金取引に関わる雑所得などが申告分離課税である。

新着ブログ: 申告分離課税