白いんげん

()
しろいんげん

白いんげん豆に含まれるファセオラミン、ファビノール等の成分が低炭水化物ダイエットで注目を集めています。これらの成分は小腸で消化酵素のαアミラーゼと結合することで、糖質の分解・吸収を抑制する効果があるとされている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ