白いドレスの女

(映画)
しろいどれすのおんな

Body Heat

  • 1981年|アメリカ|カラー|113分|画面比:1.85:1

概要

蒸し暑いフロリダの夏。弁護士ネッドは、人妻マディと出会い、情事を重ねるようになる。マディは20も年上の夫エドマンドに愛想を尽かしているという。マディとの関係に溺れるネッドは、エドマンド殺害を企てるが。
ローレンス・カスダンの監督デビュー作は、ビリー・ワイルダーの名作『深夜の告白』を基にしたハードボイルド・スリラー。けだるいムードを醸成するのは、ジョン・バリーの音楽、登場人物たちの汗、そして爆弾的デビューを果たしたキャスリーン・ターナーの悪女ぶり。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ