白洲正子

(読書)
しらすまさこ

しらす・まさこ(1910-1998) 作家、随筆家。「白州正子」ではない。
海軍軍人、樺山資紀伯爵の孫娘。幼時より梅若宗家で能を習う。1924年米国留学、1928年帰国。翌年、実業家の白洲次郎と結婚。戦後、小林秀雄、青山二郎と親しむ。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ