百日天下

(一般)
ひゃくにちてんか

Cent-Jours (仏)


ナポレオンがエルバ島を脱出して帝位に返り咲いてから、ワーテルローの敗戦によって再度退位するまでの期間のこと。

1815年3月20日のパリ入城から6月22日の退位まで*1

*1:形式上、7月7日のナポレオン2世の退位とか、7月8日のルイ18世の復位から区切ることも

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ