知林ヶ島

(地理)
ちりんがしま

鹿児島県指宿市にある無人島。
周囲約3km、面積約60 ヘクタール、最高点約90 m。
3月から10月頃にかけて干潮時に長さ約800 mの砂州が出現して本土から歩いて渡ることができるようになる。

  • 砂州は砂浜なので、歩くのに体力を使う
    • 大人で片道約20分ほどかかる
    • 歩きやすい靴がよい
    • 小学生未満の幼児だと歩き通せなくなることがあるので注意
  • 砂州はもちろん、知林ヶ島には水道など無いので水分を携帯した方がいい
  • トイレも本土側で済ませておく
  • 時間が経過して砂州が消えると島に取り残されるので、あらかじめ砂州の出現予測時間を調べて早めに渡って早めに戻るのがおすすめ
  • 日焼け対策もしておいた方がいい
  • 本土側に駐車場あり

本土側の魚見岳からの眺めがよい。
魚見岳は頂上近くまで車で登ることができる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ