石田千

(読書)
いしだせん

1968年、福島県生まれ。東京育ち。本名、石山千絵。國學院大學卒。作家。
2001年、「大踏切書店のこと」で第一回古本小説大賞受賞。
著書に、『月と菓子パン』(晶文社、新潮文庫)、『踏切趣味』『屋上がえり』(ともに筑摩書房)、『ぽっぺん』(新潮社)、『部屋にて』(角川書店)がある。
俳号、金町。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ