禁煙外来

(サイエンス)
きんえんがいらい

禁煙補助薬を健康保険適用下に処方してくれる病院・診療所の外来のこと(禁煙指導を含む)。禁煙補助薬としては、平成18年より貼り薬のニコチンパッチ(ニコチネルTTS(R);ニコチン補充療法)、平成20年より内服薬のバレニクリン(チャンピックス(R);ニコチン受容体遮断・部分刺激療法)が使われている。正式名称はニコチン依存症管理外来。
参照ページ:日本禁煙学会

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ