秋華賞

秋華賞

(スポーツ)
しゅうかしょう

日本中央競馬会(JRA)が京都競馬場の芝2000mで10月中旬に施行する中央競馬の重賞(GI)競走。
出走条件はサラブレッド系3歳牝馬(国際)(指定)。負担重量は定量(55kg)。 1着賞金は8900万円(2014年)。


古馬を含む牝馬チャンピオン決定戦となったエリザベス女王杯の代替として1996年に新設された3歳牝馬限定のGI競走で、桜花賞、オークスに続く3歳牝馬三冠路線の第3戦として位置づけられているが、いわゆるクラシック競走にはあたらない。2007年の日本のパートI国昇格に伴い、グレード表記がJpnIに変更されたが、2009年より国際格付けのGIに改められ、外国調教馬が9頭まで出走可能となった。
トライアル競走であるローズステークス(GII)で3着以内、紫苑ステークス(GIII)で2着以内に入着した馬には、本競走への優先出走権が与えられる。また、中央競馬指定交流競走として地方競馬所属馬は、桜花賞または優駿牝馬(オークス)優勝馬、紫苑ステークス2着以内馬およびローズステークス3着以内馬に優先出走権が与えられているほか、春のクラシック競走およびNHKマイルカップの2着以内馬にも出走資格が認められている。
本競走の上位馬・有力馬は、11月のエリザベス女王杯へ向かう場合が多い。

歴代優勝馬一覧

回数 施行日 施行距離 優勝馬 性齢 騎手
第1回 1996年10月20日 京都 芝2000 ファビラスラフイン 牝3 松永幹夫
第2回 1997年10月19日 京都 芝2000 メジロドーベル 牝3 吉田豊
第3回 1998年10月25日 京都 芝2000 ファレノプシス 牝3 武豊
第4回 1999年10月24日 京都 芝2000 ブゼンキャンドル 牝3 安田康彦
第5回 2000年10月15日 京都 芝2000 ティコティコタック 牝3 武幸四郎
第6回 2001年10月14日 京都 芝2000 テイエムオーシャン 牝3 本田優
第7回 2002年10月13日 京都 芝2000 ファインモーション 牝3 武豊
第8回 2003年10月19日 京都 芝2000 スティルインラブ 牝3 幸英明
第9回 2004年10月17日 京都 芝2000 スイープトウショウ 牝3 池添謙一
第10回 2005年10月16日 京都 芝2000 エアメサイア 牝3 武豊
第11回 2006年10月15日 京都 芝2000 カワカミプリンセス 牝3 本田優
第12回 2007年10月14日 京都 芝2000 ダイワスカーレット 牝3 安藤勝己
第13回 2008年10月19日 京都 芝2000 ブラックエンブレム 牝3 岩田康誠
第14回 2009年10月18日 京都 芝2000 レッドディザイア*1 牝3 四位洋文
第15回 2010年10月17日 京都 芝2000 アパパネ 牝3 蛯名正義
第16回 2011年10月16日 京都 芝2000 アヴェンチュラ 牝3 岩田康誠
第17回 2012年10月14日 京都 芝2000 ジェンティルドンナ 牝3 岩田康誠
第18回 2013年10月13日 京都 芝2000 メイショウマンボ 牝3 武幸四郎
第19回 2014年10月19日 京都 芝2000 ショウナンパンドラ 牝3 浜中俊
第20回 2015年10月18日 京都 芝2000 ミッキークイーン 牝3 浜中俊
第21回 2016年10月16日 京都 芝2000 ヴィブロス 牝3 福永祐一
第22回 2017年10月15日 京都 芝2000 ディアドラ 牝3 クリストフ・ルメール
第23回 2018年10月14日 京都 芝2000 アーモンドアイ 牝3 クリストフ・ルメール

*1:ブエナビスタが2位入線3着降着。

ネットの話題: 秋華賞

人気

新着

新着ブログ: 秋華賞