筑豊電気鉄道

(地理)
ちくほうでんきてつどう

[英語表示] CHIKUHO ELECTRIC RAILROAD Co.,Ltd.
筑豊電気鉄道株式会社は、福岡県中間市に本社を置く、鉄道事業者西日本鉄道完全子会社で、にしてつグループに属する。
1951年2月15日、設立。
黒崎駅前駅筑豊直方駅 間 16.0キロを約30分で結ぶ、筑豊電気鉄道線を運行する。
ちなみに、かつては途中の熊西から折尾まで、西日本鉄道北九州線が延びていたが、並行するJR鹿児島本線の陣原駅が開業した2000年に廃止された。

本来黒崎から筑豊直方を経て、さらに福岡まで路線を建設する壮大な計画であった。しかし資金面などの事情で計画が頓挫し、最終的には筑豊直方までの完成のみとなった。

電車は路面電車スタイルであるが、れっきとした「鉄道」である。熊本市交通局、広島電鉄とともに西鉄福岡市内線の連接車の生き残りを見ることができる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ