米内光政

(読書)
よないみつまさ

阿川弘之記録文学

米内光政 (新潮文庫)

米内光政 (新潮文庫)

米内光政

(社会)
よないみつまさ

軍人・政治家。第37代内閣総理大臣。海軍大将。
1880年(明治13年)3年2日、生まれ。1948年(昭和23年)4月20日、死去。
岩手県出身。
1914年、海軍大学校卒業。
1936年、連合艦隊司令長官に就任。
1937年、海軍大臣に就任。
1940年1月、内閣総理大臣に就任する。親英米派として知られ、日独伊三国同盟締結に反対したが新体制運動を推進する陸軍強硬派と対立し、同年7月に辞任した。
1944年7月、小磯国昭内閣の副総理海軍大臣を務める。以後、鈴木貫太郎内閣、東久邇宮稔彦内閣、幣原喜重郎内閣で海相を留任し、太平洋戦争の終結と敗戦処理に務めた。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ