精神保健法

(社会)
せいしんほけんほう

1987年(昭和62年)、日本で制定された精神医療に関係する法律である*1
この法律の前身は1950年(昭和25年)制定の精神衛生法であり、現行法は1995年(平成7年)に制定された精神保健及び精神障害者福祉に関する法律精神保健福祉法)である。

*1:この制定は1983年に起きた宇都宮病院事件(看護職らの暴行により患者2名が死亡)に端を発している

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ

「相模原障害者大量殺傷事件」 を想う ファシズムがやってくる いや、もうやってきている オレの中に彼はいる オレの中にファシズムに乗ぜられる スキがアル それがおそろしい オマイ等の中に彼は居ないのか? ウンドーの側に彼は居ないのか? 本当に彼が殺したのか、本当に? じゃあ、誰が殺したのだ! 発達障害概念はファシズムの温床に為る、本当に?本当だ !!

福祉労働153号元稿 なのですが、もう、アレから二年たったのですね えばっちが想うことは、チガウのでしょうかね この想い続けていることは、マチガッているのでしようかね 夏の終わり 「相模原障害者大量殺傷事件」 を想う ファシズムがやってくる いや、もうやってきている オレの中に彼はいる オレの中にファシズムに乗ぜられる スキがアル それがおそろしい オマイ等の中に彼は居ないのか? ウンドーの側に彼は居ないのか? 本当に彼が殺したのか、本当に? じゃあ、誰が殺したのだ! 発達障害概念はファシズムの温床に為る、本当に?本当だ !! 「オレの中に彼はいる」この意味するところが、まるで違ってしまった。…

えばっちのブログ 精神病患者会のブログ 精神医療糾弾 精神医糾弾 発達障害反対ブログ 発達障害減薬原理主義断薬断行療法批判-9 か月前