紀諸人

紀諸人

(社会)
きのもろひと

日本の飛鳥時代末期から奈良時代にかけての貴族。武官。光仁天皇の外祖父。
和銅2年(709年)3月に陸奥と越後両国の蝦夷を征討するために征越後蝦夷副将軍に任ぜら活躍した。

新着ブログ: 紀諸人