Hatena Blog Tags

網野菊

(読書)
あみのきく

あみの・きく(1900-1978)

東京生まれ。大正9年、日本女子大学英文科卒。大正11年から2年あまり早稲田大学露文科の聴講生となる。志賀直哉を生涯の師とする。一貫して身辺小説を描いた。

  • 『一期一会 さくらの花』講談社文芸文庫(ISBN:4061962302
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ