緑健児

(スポーツ)
みどりけんじ

1962年4月18日生まれの空手家。鹿児島県の奄美大島出身。1991年の極真会館主催の全世界空手道選手権大会無差別級優勝。
現在は大山倍達の極真空手の誇りと精神を継承するためにNPO法人全世界空手道連盟新極真会を立ち上げ、新極真会の代表に就任している。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ