能勢町

(地理)
のせちょう

大阪府の北端、豊能郡に属し、兵庫県京都府と堺を接する。
1956(昭和31)年、歌垣・田尻・西能勢村の3カ村が合併して、町政が施行され、更に1960年、東郷村が合併し現在の町域となった。2006年7月末現在、人口13270人、4531世帯。町内を国道173号線が走る。
近世から浄瑠璃が盛んで、現在も多くの語り手がある。また、妙見信仰で広く知られた能勢妙見宮がある。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ