腹八分目

腹八分目

()
はらはちぶんめ

または腹八分(はらはちぶ)
食事の際、満腹になるまで食べないで少し控えめに食べることを指す。
「腹八分目に医者いらず」という貝原益軒の養生訓からきており、満腹状態に比べ身体にも良いとされる。

腹八分の資本主義 日本の未来はここにある! (新潮新書)

腹八分の資本主義 日本の未来はここにある! (新潮新書)

ネットの話題: 腹八分目

人気

新着

新着ブログ: 腹八分目