舞囃子

(アート)
まいばやし

能楽用語
能の演奏形態の一つ。
一つの曲の主要な部分を、能面能装束をつけず、紋付袴を着て、地謡と囃子をバックに舞うもの。
舞う部分は、ほとんどの場合舞事(中之舞神舞舞働など)を含む。


関連:仕舞

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ