色丹島

色丹島

(地理)
しこたんとう

色丹島は、北方領土に属する島のひとつ。ロシア名 Остров Шикотан (シコタン島)。
面積は247.65km²*1、人口約2,300人(1997年)*2

地形

島はおよそ南北10km、東西28kmの長方形。丘陵状の地形となっている。最高峰は斜古丹山(405m)。

行政区画

北海道根室支庁の管内であり、以下の1郡1村が置かれている。ただし、日本の施政権は及んでおらず、法律上のみ存在する村となっている。

  • 色丹郡
    • 色丹村

ロシアによる実効支配

ソ連軍が1945年9月1日に上陸して以来、ロシアが占領を続けている。
色丹島はロシアの行政区画ではサハリン州に属する。斜古丹(ロシア名「マロクリリスコエ」)、穴澗(ロシア名「クラボザボツコエフ」)の2集落がある。
国後島、色丹島歯舞諸島をもって「南クリル地区」と称する。

交通

空港はなく、島外との交通は基本的に航路に頼っている。

*1:2016年10月1日現在

*2:軍人を含まない。http://www.pref.hokkaido.jp/soumu/sm-hrtsk/hp/genzai.htm#jinko

ネットの話題: 色丹島

人気

新着

新着ブログ: 色丹島