Hatena Blog Tags

芝大門

(地理)
しばだいもん

地名

東京都港区芝大門1〜2丁目の地区。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ

MSA総合研究所では、月2回の勉強会を都内で開催していきます。

□MSA総合研究所では、月2回の勉強会を都内で開催していきます。 MSA総合研究所のテーマは、私募プログラム(PPP)についての教育に力を入れるようにします。日本は、企業育成資金は、1951年より始まっています。日本がICC(国際商工会議所:フランス)に加盟した後から始まっている案件という事になります。これは、日本における私募プログラムのスタートといえます。 現在に於ける私募プログラムの大半は、金融商品や金融派生商品などを市場価格より割引で大口取引をする場合は、インサーダー取引にならないために、私募プログラムの形式で取引されています。 特に、国債、銀行券の中長期債などの債券取引、株式、ゴールド…

ビジネスチャンスは、私募プログラム(PPP)から掴め

□ビジネスチャンスは、私募プログラム(PPP)から掴め さて、当ブログでは、企業育成資金やその他の私募プログラム(PPP)について、説明しています。 つまり、私募プログラムには、法律的規制がありますので、その理由から私募で募集して金融商品などを割引で転売するということで、収益を得るモデルのことです。 金融商品に対してはいろいろ規制する法律がありますので、公開市場に影響を与えない形での取引をするというケースがあります。 特殊な例を言えば、両替という話もありますが、正式な両替市場で外貨両替を大量に両替すれば、相場が変わってしまいます。しかし、相場を替えずに、両替したいというニーズも存在します。つま…

2022年8月17日水曜日 浜松町・大門にて「企業育成資金とPPPについてのセミナー」を開催決定。参加者募集中

□ 2022年8月17日水曜日 浜松町・大門にて「企業育成資金とPPPについてのセミナー」を開催決定。参加者募集中 さて、次回のセミナー日程の方を確定しました。 8月17日水曜日 午後2時から午後4時 前回と同じ、浜松町、大門セミナー会場です。 予定としては、月に2回位のペースで都内の会場で、セミナーを開催したいと思っています。 参加費用は無料です。 企業育成資金やPPP(国内外情報)について説明をします。 参加募集人数は、最大18名です。 感染予防対策のためにマスク着用でお願いします。 **************************** 8月17日 セミナー案内 □セミナー参加者募集案…

(重要):企業育成資金の基準が2022年9月より新基準になります。

□(重要):企業育成資金の基準が2022年9月より新基準になります。 ◎重要◎ 企業育成資金の最新情報【基準が変わります】 ★2022年8月末で基準が変更になります。 現在―2022年8月末 東証プライム 資本金100億円以上 銀行 信用金庫の預金高3000億円以上 *************** ★2022年9月1日以降 東証プライム 資本金300億円以上 銀行 信用金庫の預金高3000億円以上 ************** という基準に変更します。 対象企業の代表権者個人を対象にしています 企業の基準が高くなります。本来の資本金300億円以上でしたので、2022年9月以降は、本来の基準に戻…

安全保証における経済安定、治安維持の仕組みとは?

□安全保証における経済安定、治安維持の仕組みとは? 第二次世界大戦後に始まったPPPについて、これは、国連における平和維持活動の一貫であるといえます。つまり、米国および西ヨーロッパ連合における復興財源として、連邦銀行間の取引で割引の中期債(MTN)をトレードすることで、資金を生み出し、平和維持活動のために活用したということがいえます。 日米安保における駐留米軍についても、国連における平和維持活動の一貫であるといえます。すなわち、国連というのは、UN=ユナイテッド ネイション 連合国となり、第二次世界大戦における連合軍を中心とする組織ということになります。 つまり、安全保障における平和維持活動と…

日本の安全保障、平和維持活動に関する世界を理解することが重要である。

□日本の安全保障、平和維持活動に関する世界を理解することが重要である。 筆者は、PPPについて随分研究しましたが、PPPというのは、大きな資産価値を持つ人物のクレジット・ラインをリースすることで、銀行が資金を生み出す仕組みになります。 これは、ブレトンウッズ体制以降、米国、西ヨーロッパ連合の準備銀行で行われた割引の銀行券のトレードにおける収益を、復興財源として生み出したこと、同時に、台頭する共産主義社会に対抗するための資金財源を作ることを目的にしました。 つまり、これは、安全保障における平和維持活動の一貫でおこなう「経済的安定」を目的にした活動であるといえます。 国連が関係していますが、国連と…

未来の人気職業が、PPPブローカーになれば、日本の貧困問題はなくなるだろう?

□未来の人気職業が、PPPブローカーになれば、日本の貧困問題はなくなるだろう? 最近、政治の世界では少数政党がいろいろできています。まさに、インターネット時代の政党が増えています。インターネット選挙がはじまり、インターネットの発信力が政治の世界を動かそうと立ち上がっています。たしかに、そんな少数政党には、組織票がないために、大政党にはまだまだ対抗できませんが、日本を取り戻す、日本経済をよくすると声を上げています。日本の底辺に広がる貧困問題に対して、無視できない状況と不満が蓄積されている結果、新たな動きがあるといえます。つまり、多くの日本人は、今の現状に満足できていないといえます。しかし、筆者は…

日本人の給料増えない問題の答えは、ズバリ反日プロパガンダ組織による偽装工作活動が関係している。

□日本人の給料増えない問題の答えは、ズバリ反日プロパガンダ組織による偽装工作活動が関係している。 日本人の給料が上がらない問題の根本的原因は、大企業の経営者のほとんどが、サラリーマン社長で個人資産が少ないことがいえます。つまり、親方が、カネがないのに、社員に多くの給料など出す気がないのが、答えになります。 よって、いろいろ経済評論家が説明している経済的理由など、論ずるだけ無駄だと筆者は思っています。 つまり、経営者=資本家 でなければ、そこで働く社員=労働者階級の給料は増えません。 日本の大企業の構造は、 株主=資本家 経営者=サラリーマンのリーダー 社員=サラリーマンのリーターの奴隷? とい…

平和維持活動というのは、安全保障問題における軍事的側面と、同時に経済的安定する社会ということが同時で行わなければなりません。

□平和維持活動というのは、安全保障問題における軍事的側面と、同時に経済的安定する社会ということが同時で行わなければなりません。 企業育成資金については、反日プロパガンダ組織による宣伝活動のお陰で、この案件に対して、非常にマイナスイメージを作り上げたことが言えます。たしかに、一般的には、考えられない大きい資金の話ですので、普通に生きている人にとっては関係ない話です。しかし、国家を作り上げるための資金となれば、相当大きな資金を動かさない限り、国家を動かすことができません。 企業育成資金は、日本におけるPPPになります。 この資金については、天皇家に任命された資金本部が行っていることになりますが、金…

政治の世界にはない、ブローカー戦争による戦い、日本国の未来を決めるのは政治家でなくブローカーであるという話。

□政治の世界にはない、ブローカー戦争による戦い、日本国の未来を決めるのは政治家でなくブローカーであるという話。 今の日本は、どこに問題があるのでしょうか?それは、すべて、企業育成資金のことを否定して、そんなものは存在しない。という宣伝活動をしている反日プロパガンダ組織が存在しているからです。 つまり、日本経済が戦後復興期に急激に成長できた原因は、370社を超える企業経営者が企業育成資金をうけて、市場に大量の資金を ばらまく事ができたからです。 反日プロパガンダ組織は、この企業育成資金の存在を日本国民が完全否定するように常に偽装工作を行っている組織になります。 多くの人は、そんな組織があることを…