茂辺地駅

茂辺地駅

(地理)
もへじえき

茂辺地駅は、北海道北斗市にある北海道旅客鉄道(JR北海道)江差線の駅。
1930年10月25日開業。

茂辺地駅

(地理)
もへじえき

茂辺地駅 道南いさりび鉄道(道南いさりび鉄道線)

茂辺地駅北海道北斗市茂辺地にある、道南いさりび鉄道の駅。
1930年10月25日、開業。
2面3線を有する地上駅で無人駅。

沿革

1930年10月25日、日本国有鉄道(国鉄)の一般駅として開業。
1970年12月12日、貨物取扱廃止。
1984年2月1日、荷物取扱廃止。
1986年11月1日、簡易委託化。
1987年4月1日、国鉄分割民営化によりJR北海道に継承。
2016年3月26日、北海道新幹線新青森駅新函館北斗駅間の開業によりJR北海道江差線から経営分離され道南いさりび鉄道の駅となる。

路線案内

道南いさりび鉄道線


リスト駅キーワード
リスト駅つきキーワード

新着ブログ: 茂辺地駅