茶谷誠一

茶谷誠一

(社会)
ちゃだにせいいち

日本近代史学者、成蹊大学助教。1971年石川県生まれ。1995年明治大学文学部史学地理学科卒業。同大学院修士課程修了。2006年立教大学大学院文学研究科博士後期課程修了、「1930年代における宮中勢力の政治動向」で文学博士。成蹊大学文学部助教。

著書

  • 『昭和戦前期の宮中勢力と政治」吉川弘文館,2009.10
  • 『昭和天皇側近たちの戦争」吉川弘文館,2010.5.歴史文化ライブラリー
  • 『宮中からみる日本近代史」2012.5.ちくま新書
  • 『牧野伸顕」吉川弘文館・人物叢書、2013 

共編

  • 『日中戦争対中国情報戦資料」全10巻 粟屋憲太郎共編 現代史料出版 2000
  • 『「昭和天皇実録」講義 生涯と時代を読み解く』古川隆久, 森暢平共編 吉川弘文館 2015
  • 『金原節三陸軍省業務日誌摘録 前編』波多野澄雄共編集 現代史料出版 2016

新着ブログ: 茶谷誠一