萩原淳

(スポーツ)
はぎわらじゅん

プロ野球選手(内野手→投手)。
1973年8月20日生まれ、東京都西東京市出身。182cm82kg。右投右打。
背番号48

高校時代から大型内野手として評判だったものの、プロ入り後は野手としては伸び悩む。肩の強さを買われ2000年途中に投手転向。

2007年日本ハム移籍後は、鎌ヶ谷生活を余儀なくされていたが、後半から中継ぎとして登板していた。
結果も思うように残せないことから、球団側から戦力外通告を言い渡された。
11月7日の12球団合同トライアウト参加直後、その年まで日本ハムのGMを務めていた高田繁が監督に就任した東京ヤクルトスワローズから契約の誘いを受け、12月4日に入団した。

経歴

年度 所属チーム 背番号 備考
1989-1991 東海大甲府高校 - 甲子園出場あり
1992-2004 オリックス・ブルーウェーブ 55→42 1991年ドラフト2位
2005-2007 オリックス・バファローズ 42 分配ドラフト
2007途-2007.12 北海道日本ハムファイターズ 19 萩原・歌藤達夫⇔木元邦之・清水章夫の交換トレード
2008- 東京ヤクルトスワローズ 48 12球団合同トライアウトで合格

リスト::野球選手

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ