藤原咲平

藤原咲平

(一般)
ふじわらさくへい

1884年10月29日生まれの長野県諏訪市生まれの男性気象学者。


1909年に東京帝国大学理論物理学科を卒業し、中央気象台(現気象庁)に入る。1915年『音の異常伝搬の研究』により理学博士となり、1920年同研究により学士院賞を受賞。

新着ブログ: 藤原咲平