蜂須賀至鎮

蜂須賀至鎮

(社会)
はちすかよししげ

安土桃山時代から江戸時代初期にかけての武将、大名。阿波国徳島藩初代藩主。蜂須賀家政の長男。母は生駒家長の娘。正室は徳川家康の養女で小笠原秀政の娘・氏姫(敬台院)。

新着ブログ: 蜂須賀至鎮