血のバレンタイン

(映画)
ちのばれんたいん

My Bloody Valentine

  • 1981年|カナダ|カラー|91分|画面比:1.85:1

概要

炭鉱町でいまや伝説となっているバレンタイン・デーの殺人事件。20年後の今、再び惨劇の幕が切って落とされる。
『13日の金曜日』の影響で雨後の筍のように製作されたスプラッター映画の1本。殺人鬼はガスマスクとヘルメットの井出達に、凶器はツルハシ。公開当時はノーカット版が上映されたが、後にVHS/DVD化されたものは残極描写がカットされたものとなっている(2009年北米リリースのリマスターDVDはアンカット版)。
2009年に『ブラッディ・バレンタイン3D』として3D映画にリメイクされた。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ