裁判所書記官

裁判所書記官

(一般)
さいばんしょしょきかん

裁判所において、裁判の記録や調書などの書類の作成や保管などの業務に従事している職員のこと。日本の場合、基本的立場や役割などは裁判所法や民事訴訟法、刑事訴訟法などに基づいて業務を行っている。