西国七福神

西国七福神

(一般)
さいごくしちふくじん

大阪府と兵庫県にある6つの寺と1つの神社を霊場として総称したもの。

  • 寺社一覧
    • 東光院(萩の寺) - 毘沙門天(大阪府豊中市南桜塚1-12-7)
    • 円満寺 - 福禄寿(大阪府豊中市螢池東町1-13-12)
    • 西江寺 - 大黒天(大阪府箕面市箕面2-5-27)
    • 瀧安寺 - 弁財天(大阪府箕面市箕面公園2-23)
    • 呉服神社 - 恵比須神(大阪府池田市室町7-4)
    • 中山寺 - 寿老人(兵庫県宝塚市中山寺2-11-1)
    • 清荒神清澄寺 - 布袋尊(兵庫県宝塚市米谷字清シ1番地)

歴史は浅く、20世紀前半に阪急電鉄と「萩の寺」こと東光院が阪急宝塚線沿線に点在する他の6寺社に話を持ちかけて始めた言わばスタンプラリーである。従ってその気になれば一日で巡ることもできる。勿論、全寺社に参詣した者には景品が授与される。
その為、朱印帳もといスタンプラリー用紙とも言うべき「大福帳」は各寺社及び阪急梅田駅で取り扱っており、参詣記念品は阪急梅田駅での授与となる。また事務局は東光院に置かれている。

参考資料:西国七福神  萩の寺 略史(「復興」の項)  西国七福神集印めぐり(阪急電鉄公式ホームページ)

新着ブログ: 西国七福神